個人ネタ

”ランボルギーニ展” 開催中です

おはようございます。

雨漏りする車で頑張ってる、ちょいオタ店長の小島です。

 

僕が小学校低学年の頃 ”スーパーカーブーム” がありました。

車に全く興味のない近所のおばちゃんでも、あのガルウイングの

「カウンタック」くらいは知っている(それしか知らない)

そんな時代でしたね。

 

同世代の方なら「あるある」だと思うのですが、

「サーキットの狼」という漫画が流行りましたよね。

おばちゃんがカウンタックを知ってたのも

きっと ”ハマの黒ヒョウ” 効果ではないかと思ってます!

(多分ちがう、という声がチラホラ)

 

テレビでは「スパーカークイズ」という番組に釘付けになりました。

(全問正解のため)人生で一番勉強した時期だと記憶しています。

また、当時はビンが主流だったコカコーラやファンタの王冠、

集めませんでしたか?

王冠の裏のゴムをめくるとスーパーカーの絵が印字されていて、

中身を飲むよりもどんな車種が出てくるのか?が楽しみで

ワクワク、ドキドキしたものです♪

(駄菓子屋のおばちゃんに相当貢ぎましたね〜)

 

学校では休み時間になるとあちこちの机の上で、

スーパーカー消しゴムをボールペンで弾く音が聞こえてました。

(指で弾く派もいたようですね)

 

当時の仲間は「俺は将来カウンタックを買うんだ!」とか

「俺はフェラーリディーノ!」「俺、ストラトス!」

とか言いたい事言ってましたが、

たぶん誰も実現できていないと思います。

 

僕以外は。。。

 

「あ〜、あの黄色い二人乗りね、自称スーパーカーね」

「あ〜、20年位前に乗ってたドアが縦に開いちゃう軽カー?」

何とでも言ってください。

だって、僕は本物(ある程度←ここ重要)を

手に入れちゃいましたから!!!

 

色々迷ったのですが、チョイスした車がこちら

 

そうです!ランボルギーニイオタ(自称本物)です!

・・・あれ?静まり返ってます?

 

ここで、イオタについて簡単に説明させてください。

(イヤと言われても勝手にしますけど)

ランボルギーニイオタは、ベースのミウラをレーシング

バージョンにカスタマイズした車両です。

エンジンは4000cc12気筒 440psという、

当時としてはずば抜けた性能です。(今でもすごいですが)

実車は1台のみの製造で、しかも大クラッシュで廃車とか(泣)

正式にミウラベースで製造されたレプリカは7台とされていて、

僕の持っているのはその1台ということになります…勝手にします(笑)

ちなみにサーキットの狼では潮来のオックス(関根英輔)が乗っていました。

 

 

 

もうメーカー非公認のレプリカでもいいから

僕もイオタに乗ってオックスや風吹と流したい!!

 

 

毎日少しづつ作ったのですが、けっこう昔のキットらしく

なかなか苦戦しました。

 

 

けっこう昔のキットらしく、どうやって攻めようか?

と悩んだ挙句、とりあえず塗装するための準備開始。

「最近変な郵便物がやたらと届くんですけど!(怒)」

という家族の通報にドキドキしながら道具を揃える僕。

ガンダムマーカーにヘッドルーペ等々、よし揃った!

 

そしていよいよ実行の日を迎えました!

 

 

ウットリ眺めていると…

「玄関のタイルに赤いスプレーついてるんだけど!」

という家族からの通報に、またまたビビる僕…汗

こんな時は冷静に ”知らんぷり” を決め込むのが効果的です

僕が実家で飼っていた犬がよく使う手段でした。

(コツは絶対に目をそらし続けること)

 

 

内装も実に細かい!

(知らんぷりを決め込む僕はボディをガン見!)

ミウラとの違いは、フルバケットと

4点シートベルト、スポーツステアリングみたいです。

 

この時点でだいぶ出来てきました。

 

この1ヶ月、早起きして家族の冷ややか目線にもめげず

 

コツコツ作業した頑張り屋の僕!

 

そして、完成!

 

 

ベルトーネのエンブレムもついています。

 

 

軽量化したボディに4本出しマフラー

ランボルギーニのサウンドは荒々しいです(予想)

次はランボルギーニのレコード買っちゃおうかなぁ ♪

(エンジン音と走行音だけというマニアックな一枚)

 

 

 

センターロック式のBBSの深リムアルミやルーフスポイラー…

カッコイイです!

 

僕は毎日少年の瞳で愛車を眺めています。

家族は冷ややかな目で僕を眺めています。

 

というわけで、このランボルギーニイオタ。

期間限定で店内にて絶賛展示中です!!

(くれぐれもお手を触れないようにお願いします)

 

イオタについてお聞きになりたい方は、

親切丁寧に ”しつこく” 説明させていただきます。

(途中で退散できないので覚悟して挑んでください)

 

いつか「サーキットの狼ミュージアム」に行ってみたい!

(土日祝日しか開館してないので…仕事休んだらごめんなさい!)

 

関連記事

  1. 個人ネタ

    特に早く感じますね☆

    おはようございます!!Bob杉野です☆先日のBlogにも書きま…

  2. 個人ネタ

    久々にあの方にお目にかかりました☆

    おはようございます!!Bob杉野です☆あれ…

  3. 個人ネタ

    蛍の光とランタンの夕べ

    以前より宣言していたソロキャンプ。熊が参加するんじゃないの?と…

  4. 個人ネタ

    相棒

    こんにちはなぜか周りからの評判がよろしくない物に愛情を…

  5. 個人ネタ

    ジムデビュー

    おはようございます。実は運動好きな店長の小島です!(ザ…

  6. 個人ネタ

    きっと欲しくなる?怪しげPC!

    お店のノートパソコンがついに壊れました。一…

最近の記事

  1. お出かけ

    夏の風物詩☆
  2. サロンワーク

    1年振りのこの感触……☆
  3. 未分類

    ありがとう!2015大感謝セール
  4. サロンワーク

    モテモテアイテム!?
  5. サロンワーク

    『G1 鼻毛賞~春~』★
PAGE TOP