サロンワーク

いま手に入れるなら、グリークス

お早うございます。

ちょいオタ店長の小島です。

最近PlusHairで密かにブームになっている物があります

それが『グリークス』‼

「ネーミングからしてカッコよくないすか?」

「…で、それって何?」

という会話が飛び交ってるとか、飛び交ってないとか(笑)

簡単に言うと、グリースとワックスの特性のいいとこ取りをした

ちょっと今までに無いコンセプトの新商品なんです!

まずは外観から

 

これが置いてあるだけでいつもの部屋が

オシャレに見えてしまう、かも?

 

左から

No31(ワックス3:グリース1)

No11(ワックス1:グリース1)

No21(ワックス2:グリース1)

 

とワックスの配合比率が変わっています。

 

ワックスの配合が多いほど

セット力が強くなり、

逆にワックスの配合が少なくなると、

グリースのツヤが出ます。

僕と同世代の人はグリースを使ったことの

ある人もいるかもしれませんが、

あの何とも言えない独特なツヤ感がたまりませんよね!

 

グリースはどちらかと言うとビシッとまとめる感じ。

ワックスは動きのあるスタイル向けで、

束感やランダムさを表現しやすいです。

 

いろいろ語るよりまずは使ってみるのが一番!

 

 

手にとった感じは、ジェルですね。

 

香りは甘めですがしつこさが無く、グリーンアップルのような爽やかな香り。

シンプルなボトルも昔のポマードの

ようでかっこいい♪

 

 

僕の髪型は長さのあるパーマスタイルなので、伸びのいい整髪料がマッチします。

バランス的には、No.21がちょうどいい感じ♪

セット力もありツヤも出るのでパーマの

動きがかなり出ます。

 

 

ショートスタイルの方にはこのNo.31が

オススメ!

パワーのあるセット力がピッタリです。

あのBob杉ちゃんも愛用しています

ビシ!つや!効果のせいか男前のイクメンに見えます!

(…やっぱり気のせいかな?)

 

No11は柔らかいので毛先のニュアンス

づくりや表面のツヤ出しなどが得意!

女性の方にもオススメです。

 

いかがですか?グリークス。

お気に入りのビシ!つや!を見つけたら、

ぜひ仕上げにお試しください

 

そう言えば昔、グリースのことを

デップって呼んでいましたよね…

(懐かしい)

 

 

 

関連記事

  1. サロンワーク

    生え際救世主伝説!?☆Part2

    おはようございます!!Bob杉野です☆前回…

  2. サロンワーク

    女子シャン

    おはようございます。新し物好き店長!小島です。…

  3. サロンワーク

    モテモテアイテム!?

    すね毛を適度に剃る、剃り過ぎないコンセプトのカミソリを早速…

  4. サロンワーク

    本当に青くなるのか……!?☆

    おはようございます!!Plus Hairです☆先日、道具屋さん…

  5. サロンワーク

    4月のPlushairマガジン

    4月のPlushairマガジンは、埼玉県のグルメ情報。蕎麦やう…

  6. サロンワーク

    ” 洗濯機の変 ”

    店の奥には僕たちが休憩したり洗い物などをするバックルームがある…

最近の記事

  1. 食う

    あの味、あの雰囲気を求めて…☆笑
  2. サロンワーク

    1月のイベント情報☆
  3. お出かけ

    おすすめスポットに「紅葉を見に行こうよう!」
  4. サロンワーク

    もう、甘いなんて言わせない☆
  5. サロンワーク

    生え際救世主伝説!?☆
PAGE TOP